夫津木昇神父

【講演会】キリストの受難と復活に聴く〜聖骸布からみる四旬節〜(2018年2月12日)

新着記事

  1. 十数年前に「三位一体の改革」という言葉が流行しました。教会の「三位一体」という言葉が都合よく使われた…
  2. 東日本大震災後87カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  3. 私たちは、1日に何回「父と子と聖霊」という【三位一体】の神様を口にするでしょうか。食前、食後の祈りを…
  4. 表には幼い姉妹が小船の中に座って手を合わせ、月の光に照らされながら湖の岸辺のマリア様の御像に向かって…

ピックアップ記事

  1. 教皇フランシスコは、「教会の母聖マリア」の義務の記念日を、聖霊降臨の翌日の月曜日に制定された。本…
  2. 2018年10月、「若者、信仰、そして召命の識別」のテーマのもとで世界代表司教会議(シノドス)がバチ…
  3. 日本カトリック典礼委員会は、カトリック教会の典礼における聖書朗読に限って、『聖書 新共同訳』で使用さ…

アーカイブ

PAGE TOP
Translate »