王であるキリスト(2018年11月25日)福音書のメッセージ動画

イエスと同じように、
「私たちの国はこの世に属していない」と
宣言したくなる

国の発展が最優先されると
一人ひとりの価値が無視される

国に属している私たち
国を超えた人間の尊さを訴えていきたい

ヨハネによる福音書 18章33b節~37節
そのとき、ピラトはイエスに、「お前はユダヤ人の王なのか」と言った。イエスはお答えになった、「あなたはご自分の考えでそう言うのですか。それとも、ほかの人がわたしについて、あなたにそう言ったのですか」。ピラトは答えた、「このわたしがユダヤ人であるとでも言うのか。お前の国の者たちや祭司長たちが、お前をわたしに引き渡したのだ。お前はいったい何をしたのか」。イエスはお答えになった、
「わたしの国は、この世に属していない。
わたしの国がこの世に属していたなら、
わたしがユダヤ人に引き渡されないように、
わたしの部下が戦ったことであろう。
しかし、実際、わたしの国は、
この世に属していない」。
そこでピラトは言った、「では、お前はやはり、王なのか」。すると、イエスはお答えになった、
「わたしが王であるとは、
あなたの言っていることである。
わたしは、真理について証しするために生まれ、
また、そのために世に来た。
真理に属している人はみな、
わたしの声に聞き従う」。

あなたにオススメ