【聖書週間】第六日:2018年11月23日(金)年間第33金曜日

第六日:11月23日(金)年間第33金曜日
テーマ:友人への配慮と、助けを必要としている人への愛のはざまで(ルカ11・5-13)

「その執拗さに起き出して、必要なものを何でも貸してくれるだろう」(ルカ11・8)

他者の迷惑をかえりみず、執拗に頼むことは、それだけを取り上げれば、思いやりに欠けた行為です。ただし、今、パンを必要としている人がいて、しかも自分はパンを持っていないとすれば、どうでしょう。迷惑になることが分かっていても、それしかこの人を助ける術がないのであれば、たとえその人との良好な関係が壊れることになっても、必死にならざるを得ない。それもまた、福音的愛の一表現なのです(『主は「たとえ」で語られた』119~125ページ参照)。

あなたにオススメ