日常の祈り――神さまとともに歩く修道院の祈り

+父と子と聖霊のみ名によって。アーメン。

道・真理・いのちである師イエス、わたしたちをあわれんでください。
使徒の女王聖マリア、わたしたちのために祈ってください。
使徒聖パウロ、わたしたちのために祈ってください。
すべての罪から、主よ、わたしたちを救ってください。

すべての信心は、道・真理・生命である唯一のイエス・キリストに向けられています。信心業は、イエス・キリストのうちに生きるための手段、つまり、キリストによって、キリストとともに、キリストのうちに神に栄光を帰すための手段です。
このようにして神に栄光を帰すことは、地上で体験できる永遠のいのちを前もって味わうことであり、これが、天では幸福となるのです。
イエス・キリストに結ばれた私たちは、天においてイエスのうちに生きます。天の国は、完全な報いです。すなわち、知性は直観により、意志は幸せな愛により、心は永遠の喜びにより、肉体は栄光化されることによって、完全な報いを受けるのです。
師イエスは言われます。「わたしの父がわたしに支配権をゆだねてくださったように、わたしもあなた方に、それをゆだねる」(ルカ 22.29)。

『パウロ家族の祈り』より

あなたにオススメ