【イタリア】デジタル共同体に関する集いが行われました

2018年10月5日、ローマの聖パウロ修道会本部にある「ヤコブ・アルベリオーネ室」で「デジタル共同体」に関する集いが行われ、パウロ家族のメンバー、ジャーナリスト、友人などが参加し、同時にインターネットでも中継され、約1500人のアクセスがありました。

この集いでは、ブラジルの聖パウロ大学のマッシモ・ディ・フェリーチャ教授、パリのソルボンヌ大学のステファン・フゴン教授などが講演しました。

あなたにオススメ