年間第26主日(2018年9月30日)福音書のメッセージ動画

「私の信じる神はカトリックの神ではない、
すべての人の神である」
と語るフランシスコ教皇。

組織を超えて普遍的な神の息吹の中で
すべての人と向き合う姿勢を示す。

これはまさにイエスの心。

マルコによる福音書 9章38節~43節、45節、47~48節
そのとき、 ヨハネはイエスに言った、「先生、お名前を使って悪霊を追い出している人を見ました。その人はわたしたちの仲間ではないので、やめさせようとしました」。 イエスは仰せになった、「やめさせてはならない。わたしの名によって奇跡を行いながら、すぐにわたしをののしる者はいない。 わたしたちに反対しない者は、わたしたちの味方である。あなた方によく言っておくが、あなた方がメシアに従う者だからというので、あなた方に一杯の水を飲ませる人は、決してその報いを失うことはない」。
「また、わたしを信じるこの小さな者の一人をつまずかせる人は、その首にろばの碾き臼をはめられ、海に投げ入れられるほうがましである。 もし一方の手があなたをつまずかせるなら、それを切り捨てなさい。片手で命に入るほうが、両手がそろったままで、地獄の消えることのない火の中に落ちるよりはましである。 また、もし足があなたをつまずかせるなら、それを切り捨てなさい。片方の足で命に入るほうが、両足がそろったままで地獄に投げ入れられるよりはましである。 また、もし目があなたをつまずかせるなら、それを抜き取りなさい。片方の目で神の国に入るほうが、両方の目がそろったままで地獄の中に投げ入れられるよりはましである。 地獄には蛆が尽きず、火も消えることがない」。

あなたにオススメ