【懐かし写真館】

【懐かし写真館】
聖パウロ修道会の懐かしい姿を写真でご紹介しています。
今回は東京都八王子市にあった「八王子修学院」です。
現在、修道院の建物は取り壊され更地になっています。
なお、修道会の手からは離れたものの、聖パウロ学園高等学校は引き続きこの地で教育活動を行っています。

1971年11月3日、赤坂修道院が八王子修学院として、聖パウロ学園高等学校とともに八王子市下恩方町に移転し、落成式が行われた。濱尾司教が司式し、関係者約300名が出席した。この式にはローマ総本部から副総長レナート・ペリーノ神父が臨席した。(『来日二十五年』より)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 十数年前に「三位一体の改革」という言葉が流行しました。教会の「三位一体」という言葉が都合よく使われた…
  2. 東日本大震災後87カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  3. 私たちは、1日に何回「父と子と聖霊」という【三位一体】の神様を口にするでしょうか。食前、食後の祈りを…
  4. 表には幼い姉妹が小船の中に座って手を合わせ、月の光に照らされながら湖の岸辺のマリア様の御像に向かって…
  5. 聖パウロ会の母院が建ち、中古のフランス製版機を買い入れたころ、ミラノの郊外セント・サン・ジョワンニに…

ピックアップ記事

  1. 聖パウロ協力者会九州地方区「きずな」(No.71)と、第12回聖パウロ協力者会全国大会レポートが、聖…
  2. 2017年6月30日、聖パウロ協力者会が設立されて100周年になりますが、この機会に韓国のソウルにあ…
  3. 2017年3月16日~18日、メキシコのパウロ家族の集いが開催され、管区長、管区顧問、院長たちが集い…
  4. 今日は「王であるキリスト」の主日です。「王」という言葉は、部族や種族の長たる者を「王」と呼んだり、「…
  5. ●コルポラーレ(聖体布)ミサの時に広げて、この上にカリス、パテナなどを置いて使用する白い亜麻布で…
PAGE TOP
Translate »