典礼における聖書朗読は「御子(みこ)」を「おんこ」に読み替えへ

日本カトリック典礼委員会は、カトリック教会の典礼における聖書朗読に限って、『聖書 新共同訳』で使用されている「御子(みこ)」を「おんこ」へと読み替えることを公表した。

これは、同じミサの中で「御子」を「おんこ」と「みこ」の両方が使用され、統一してほしいとの要望が寄せられていたため、日本カトリック典礼委員会が日本聖書協会と協議を重ねていた。

今回の『聖書 新共同訳』で使用されている「御子(みこ)」の「おんこ」への読み替えは、本年(2018年)の聖霊降臨の主日の翌日(5月21日)から実施される。

なお、カトリック出版社から発行されている典礼用冊子を用いる場合も、同様に「おんこ」に読み替えする。

●『聖書 新共同訳』の「御子(みこ)」の読み替えについて(カトリック中央協議会/外部ページ)
https://www.cbcj.catholic.jp/2018/04/19/16631/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最近の記事

  1. どんよりとした天気の中、サイゴンから南へ50km離れたカンジョ(CAN GIO)へ行ってみました。…
  2. 2018年5月19日、教皇フランシスコが召集した枢機卿会議において、福者パウロ六世教皇をはじめ6人の…
  3. 枢機卿(cardinalis)は、教皇の最高顧問です。重要な案件について教皇を直接に補佐する…
  4. 教義と秘跡。この枠の中だけで人々を導くことはできるのか。すべての人々をイエスの弟子に…
  5. ローマ教皇フランシスコは2018年5月20日、来月6月29日の枢機卿会議において、カトリック大阪教区…

ピックアップ記事

  1. とまにちわ!パウロ家族合同で行われた年の黙想会。シスターの参加が圧倒的に多くって、当然周…
  2. 『3本の木』という本があります。この物語は、それぞれの木が将来の夢を語ります。1本目の木は、宝石箱。…
  3. 初代教会は、聖ペトロと聖パウロのけんかによって発展したということを聞きました。ほんとうのところ、二人…
  4. 2017年11月5日、メキシコ・キューバ管区の聖パウロ霊性センターは、パウロ家族の協力のもと、第10…
  5. 教皇フランシスコは、原爆投下後の長崎で撮影された「焼き場に立つ少年」の写真をカードに印刷し、「…戦争…
PAGE TOP
Translate »