ホーチミン市内で見つけたモンテッソーリ教育の屋外広告

毎週の月曜日から金曜日まで、ホーチミン市内にある「ホーチミン市人文社会科学大学」に通ってベトナム語の勉強をしています。
今日(3月29日)、大学の門をくぐり、何気なく広告(案内)を見ていたらモンテッソーリ教育広告に気づきました。
社会主義国家なのに、こういう広告もあるもんだなあと…。

広告内容をよく見ると、宗教色はまったくなく、教育活動の一環として案内されている感じです。
掲示されている広告をさらに見ると、上部にこの大学のロゴマーク、中央に国際教育センターのロゴマーク、左側にAMI(東京国際モンテッソーリ教師トレーニングセンター)のロゴマーク。
AMIのマークは赤が少し入っていて、微妙に違うような感じもしました。

以前にもバイクの駐車場の所に、モンテッソーリの案内が出ていましたが、ベトナムの教育の世界にも微妙な変化が出てきているのかなあと感じた一日でした。

あなたにオススメ