四旬節第1主日(2018年2月18日)福音書のメッセージ動画

「霊」がイエスを荒れ野に送り出した。
この「霊」とは世界を変えていく大きな力。
神のみ旨に沿って
この世界に生きる喜びを吹き込んでいくイエス。
四旬節!
原点に戻って理解を深めていきたい。

マルコによる福音書1章12節~15節
霊はただちにイエスを荒れ野に追いやった。イエスは四十日の間そこに留まり、サタンによって試みられ、野獣とともにおられたが、み使いたちがイエスに仕えていた。
ヨハネが捕らえられた後、イエスはガリラヤに行き、神の福音を宣べ伝えて仰せになった、「時は満ち、神の国は近づいた。悔い改めて福音を信じなさい」。

あなたにオススメ