365の聖書物語〜祈りと約束〜

子どもたちが毎日、神の愛について理解するのを助ける聖書の話、祈り、そして約束。
本書は、子どもたちがより聖書に親しむために、聖書の物語を他の聖書の物語のことばで説明したり、聖書をよく研究した偉大な聖人たちの言葉を用いて、聖書がより深く味わえるように工夫がされています。
また、家庭や教会で古くから伝えられてきた祈りも紹介しています。物語を読んだ後は祈りのひとときをつくり、家族やお友達といっしょに、神様に祈るよろこびをともに感じてみましょう。

文:ベサン・ジェームズ
絵:フランク・エンダースビィ
訳:問川みゆき
サイズ:180×225mm
ページ数:254ページ
本体:1,800円+税
ISBN:978-4-8056-3623-7
発行:サンパウロ
※2018年2月8日発売予定

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最近の記事

  1. 表には幼い姉妹が小船の中に座って手を合わせ、月の光に照らされながら湖の岸辺のマリア様の御像に向かって…
  2. 聖パウロ会の母院が建ち、中古のフランス製版機を買い入れたころ、ミラノの郊外セント・サン・ジョワンニに…
  3. どんよりとした天気の中、サイゴンから南へ50km離れたカンジョ(CAN GIO)へ行ってみました。…
  4. 2018年5月19日、教皇フランシスコが召集した枢機卿会議において、福者パウロ六世教皇をはじめ6人の…
  5. 枢機卿(cardinalis)は、教皇の最高顧問です。重要な案件について教皇を直接に補佐する…

ピックアップ記事

  1. とまにちわ!ワケあって手に入った、長崎は五島列島のお土産。五島と言えば、世界遺産候補の長…
  2. 2017年12月8日、フィリピンのマカティ修道院において二人の新司祭(ディンド・プルト神父、レイメル…
  3. 先日、「第二パウロ」という言葉をはじめて聞きました。何のことか教えてください。もしかしたら「第一パウ…
  4. 灰の水曜日は、四旬節の始まりを告げる日です。この日は、人生や死について考え、痛悔、回心が最も必要なこ…
  5. 新約聖書の文書の並び順は、どのように決められたのでしょうか。年代順に並べればよかったのにと思うのです…
PAGE TOP
Translate »