フィリピンで二人の新司祭

2017年12月8日、フィリピンのマカティ修道院において二人の新司祭(ディンド・プルト神父、レイメル・ラモス神父)が誕生しました。

40名の司祭が共同司式をし、ダグパン教区の補佐司教のエルメル・マカリナオ司教が司式しました。

この叙階式には、パウロ家族の会員をはじめ、親族、恩人など、多数参列しました。

あなたにオススメ