家庭の友 2018年2月号

毎年2月11日は、「世界病者の日」にあたっております。自分自身の病気や周りの方々の病気について考える機会かもしれません。今回の特集では、国内でもカトリックの精神に基づいて病人の方々に寄り添っておられるたくさんの病院・施設がありますが、その中から聖フランシスコ病院のシスター古川正子さん、医療法人ガラシア会の石丸伸司さん、桜町病院のシスター池田順子さんに執筆していただきました。発行は2018年1月10日頃を予定しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最近の記事

  1. 表には幼い姉妹が小船の中に座って手を合わせ、月の光に照らされながら湖の岸辺のマリア様の御像に向かって…
  2. 聖パウロ会の母院が建ち、中古のフランス製版機を買い入れたころ、ミラノの郊外セント・サン・ジョワンニに…
  3. どんよりとした天気の中、サイゴンから南へ50km離れたカンジョ(CAN GIO)へ行ってみました。…
  4. 2018年5月19日、教皇フランシスコが召集した枢機卿会議において、福者パウロ六世教皇をはじめ6人の…
  5. 枢機卿(cardinalis)は、教皇の最高顧問です。重要な案件について教皇を直接に補佐する…

ピックアップ記事

  1. 2017年1月22日、メキシコ市内の修道院でエゼキエル・ロドリゲス・マキシミリアーノ神学生が終生誓願…
  2. 2017年5月18日~28日、「第13回聖書フェスティバル」が行われました。会長は、ヴィチェンツァ教…
  3. 2018年2月15日~25日、ブラジルのアパレシーダで聖パウロ修道会の中間総会が開催されることになっ…
  4. 2016/11/1

    諸聖人の祭日
    11月1日は、諸聖人の祭日です。聖人とは、キリストへの信仰をもってこの世の旅路を歩み通し、今は御父の…
  5. 創世記11・1~9の箇所において、「バベルの塔」の話が登場します。最初の部分に「世界中は同じ言葉を使…
PAGE TOP
Translate »