聖書 原文校訂による口語訳 FB-A5 フランシスコ会聖書研究所訳

フランシスコ会聖書研究所の成果がこの1冊に凝縮。
旧約・新約の全編を網羅。
独自の原典批判(テキスト・クリティック)。
合本のための表記統一。
小見出し目次。
聖書の理解を助ける注釈(注の見直し・簡略化)。
地図とイラストを適宜収録。

sign3

訳注:フランシスコ会聖書研究所
本体:8,000円+税
判型:A5判上製
ページ数:3,264ページ
ISBN:978-4-8056-4829-2
発行:サンパウロ
※最新記事以外は、すでに取り扱いのない商品やサービスの情報、価格の変更等もございますので、あらかじめご了承ください。

聖書 原文校訂による口語訳 フランシスコ会聖書研究所訳注 訂正表 2013.2.11 (PDF 223KB)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 十数年前に「三位一体の改革」という言葉が流行しました。教会の「三位一体」という言葉が都合よく使われた…
  2. 東日本大震災後87カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  3. 私たちは、1日に何回「父と子と聖霊」という【三位一体】の神様を口にするでしょうか。食前、食後の祈りを…
  4. 表には幼い姉妹が小船の中に座って手を合わせ、月の光に照らされながら湖の岸辺のマリア様の御像に向かって…
  5. 聖パウロ会の母院が建ち、中古のフランス製版機を買い入れたころ、ミラノの郊外セント・サン・ジョワンニに…

ピックアップ記事

  1. パウロは逃亡奴隷オネシモのために、その主人フィレモンにとりなしの手紙を書きましたが、奴隷制度そのもの…
  2. とまにちわ!毎年やっているからなのか、年に一回しかやらないからなのか、なぜか慌ててしまう、灰…
  3. 「召命の危機」ということばが聞かれるようになって久しい。私たちの修道会も例に漏れず、六十歳代から五十…
  4. 10月28日は聖シモンと聖ユダ使徒の祝日です。この「そよかぜカレンダー」では、すでに何人かの使徒たち…
  5. ある時、「どうしてペトロは、二つの鍵を持っているのですか」と質問されているのを耳にしました。確かに、…
PAGE TOP
Translate »