百村等神父の納骨式が執り行われました

2017年11月26日(日)午後2時から、カトリック府中墓地において、故ステファノ百村等神父(聖パウロ修道会司祭)の納骨式が執り行われました。司式は鈴木信一神父(聖パウロ修道会日本管区長)。

パウロ家族の兄弟姉妹、御遺族、関わりのあった方々など、約40名が心を合わせて百村等神父の永遠の安らぎを祈りました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最近の記事

  1. どんよりとした天気の中、サイゴンから南へ50km離れたカンジョ(CAN GIO)へ行ってみました。…
  2. 2018年5月19日、教皇フランシスコが召集した枢機卿会議において、福者パウロ六世教皇をはじめ6人の…
  3. 枢機卿(cardinalis)は、教皇の最高顧問です。重要な案件について教皇を直接に補佐する…
  4. 教義と秘跡。この枠の中だけで人々を導くことはできるのか。すべての人々をイエスの弟子に…
  5. ローマ教皇フランシスコは2018年5月20日、来月6月29日の枢機卿会議において、カトリック大阪教区…

ピックアップ記事

  1. 復活祭から換算してその46日前にあたる日が灰の水曜日です。復活祭の日は年によって変わるため、灰の水曜…
  2. 2017年12月30日(土)、(日本にはまだない修道会ですが)ロザリオの聖母修道会の聖堂で神言会の助…
  3. 「一極集中」という言葉があります。大都市に人々が集まっていく現象を形容したりします。日本だと東京や大…
  4. 【ベストセラーランキング】サンパウロ全店舗の売れ筋ランキングをご紹介します☆ご購入のご参考に…
  5. 聖ヨハネ1世教皇は、イタリアのトゥシアという町で生まれ、ホルミスダス教皇の後継者として523年8月1…
PAGE TOP
Translate »