第2回聖パウロ修道会出版社・編集者セミナーの開催

2017年10月16日から21日まで、イタリアのアリッチャで第2回聖パウロ修道会出版社・編集者セミナーが開催されています。日本管区からもこのセミナーに参加しています。

総長は変化が続くコミュニケーションの世界において、聖パウロ修道会がどのような形で使命を果たし、目標にこたえていくべきかを探っています。
このセミナーが豊かな実りを結ぶよう、お祈りください。

●2017 Seminario Internazionale Editori Paolini
http://paulus.net/index.php?option=com_content&view=category&id=916&Itemid=2359&lang=it

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ベトナムで「アボガド」を食べる時、わさびと醤油を使うと、とてもおいしくいただけます。日本製の「わさび…
  2. ●コルポラーレ(聖体布)ミサの時に広げて、この上にカリス、パテナなどを置いて使用する白い亜麻布で…
  3. 日本カトリック典礼委員会は、カトリック教会の典礼における聖書朗読に限って、『聖書 新共同訳』で使用さ…
  4. 復活節第4主日は、「世界召命祈願日」と教会で定められています。司祭は、ミサの集会祈願で「良い羊飼いで…
  5. 今年も「世界広報の日」を記念したパウロ家族使徒職責任者会(PAP)主催の講演会を開催致します。…

ピックアップ記事

  1. 【ベストセラーランキング】サンパウロ全店舗の売れ筋ランキングをご紹介します☆ご購入のご参考にどう…
  2. 教会の入り口にある聖水は、初代教会から置かれていたのでしょうか。聖水に指を浸して十字架のしるしをしま…
  3. 2017年9月30日(土)、今日は学校も休みだったので、久しぶりに二つの教会を訪問してみました。…
  4. 私が生まれたのは1934年11月29日で、最初の二人の宣教師が来日する約10日前になります。日本のパ…
  5. とまにちわ!人見知りで独りよがりは、床屋が苦手。もちろん美容院も同様(あの空気感も)。…
PAGE TOP
Translate »