ホーチミン市内のドミニコ会の教会

ロザリオの聖母の記念日(2017年10月7日)に、ホーチミン市内にあるドミニコ会の教会を訪問してみました。

共同体から歩いて45分から50分の距離にあります。

あいにくの小雨でしたが、歩くにはそんなに支障をきたしませんでした。サイゴン川を横切り、ダム・ヴァン・ハイ市場を通っていきました。

市場だけあって、とても活気に満ちています。その後、レ・ヴァン・シー通りを歩いて行くとドミニコ会の教会にたどり着きました。

この通りを歩きながら、きれいな店があることに気づくとともに、「相撲」というバーベキューのレストラン、「東京堂」という割と高級な日本の食材を売っている店を見つけました。ただ日本よりも高い感じなので、見るだけでしたが…。

ドミニコ会の教会の外観は何となくお寺に似ているような建物です。

通りに面していて、とても目立ちます。

通りの喧騒とは違って、教会の中は、とても静かです。

「ロザリオの聖母」の記念日ともあって、聖母像の所にはローソクとお花が飾られていました。

お花も日本とは違った花です。また教会の内側には旧約聖書の物語や新約聖書の物語が飾られていて、カテキズムにちょうどいいような感じでした。

さらに入口の所には、ドミニコ会の聖人、ベトナムの聖人の名前が記され、お寺のような形をした建物の所には、聖人となった司教様たちの聖遺物が飾られていました。

同時に、教会の入り口の所では、幼児洗礼式が行われ、とても幸せは雰囲気に、こちらも心が和んできました。

あなたにオススメ