震災のための祈りのリレー パウロ会福岡修道院→大名町教会(2017年8月11日)

東日本大震災後77カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。
祈りのリレーは毎月11日に行っています。

日時:2017年8月11日(金・祝) 7:00〜ミサ、17:00〜夕の祈り(テゼの祈り)
場所:聖パウロ会福岡修道院(ミサ)、カトリック大名町教会(夕の祈り)

【祈りの時間について】
・30分を一単位とします。一人で何単位でも可能です。
・始まりは0分と30分とします。(例 08:00[~30分] 09:30[~30分]など)
・祈りの形式は、特に定めません。慣れたお祈りで結構です。
・聖堂に来られない方は「聖堂外」でその時間を決めていただき、自由な場所でお祈りください。病床でも、居間でも、学校でも、職場でも。お気軽にご参加ください。
・参加の方は差し支えなければ時間、聖堂、聖堂外を下記メール宛てお知らせください。
fr05abe19ko@yahoo.co.jp ブラザー阿部光一(聖パウロ修道会)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 十数年前に「三位一体の改革」という言葉が流行しました。教会の「三位一体」という言葉が都合よく使われた…
  2. 東日本大震災後87カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  3. 私たちは、1日に何回「父と子と聖霊」という【三位一体】の神様を口にするでしょうか。食前、食後の祈りを…
  4. 表には幼い姉妹が小船の中に座って手を合わせ、月の光に照らされながら湖の岸辺のマリア様の御像に向かって…
  5. 聖パウロ会の母院が建ち、中古のフランス製版機を買い入れたころ、ミラノの郊外セント・サン・ジョワンニに…

ピックアップ記事

  1. Vino de San Pablo(フィリピン聖パウロ修道会ミサワイン 赤)は、フィリピンの聖パウロ…
  2. キリスト教の司祭職がどのように生まれたのか教えてください。現在の司祭職が確立するまでに、およそ千…
  3. 東日本大震災後74カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  4. 今年は日本モンテッソーリ協会(学会)が創立されて50年を迎えます。モンテッソーリ教育は、子どもの人格…
  5. 今回は、1月17日に祝われる聖アントニオ(エジプトの)修道院長を取り上げたいと思います。「聖アントニ…
PAGE TOP
Translate »