編集と普及部門の会議(アルゼンチン・チリ・パラグアイ管区)

2017年5月10日~12日、アルゼンチンのブエノスアイレスで、編集と普及部門の会合が行われました。この会議には、第26回管区会議の決議をもとにしながら、編集と普及に携わる責任者たちが集いました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 十数年前に「三位一体の改革」という言葉が流行しました。教会の「三位一体」という言葉が都合よく使われた…
  2. 東日本大震災後87カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  3. 私たちは、1日に何回「父と子と聖霊」という【三位一体】の神様を口にするでしょうか。食前、食後の祈りを…
  4. 表には幼い姉妹が小船の中に座って手を合わせ、月の光に照らされながら湖の岸辺のマリア様の御像に向かって…
  5. 聖パウロ会の母院が建ち、中古のフランス製版機を買い入れたころ、ミラノの郊外セント・サン・ジョワンニに…

ピックアップ記事

  1. ごミサの中で朗読される御言葉で、「現代には合わない」と感じるものがあります。たとえば「真夜中に友人を…
  2. 3世紀のはじめ、おそらく203年3月7日、セプティミウス・セヴェルス帝の命令により、カルタゴで数名の…
  3. 2018年4月24日~29日、コンゴのキンシャサで聖書フェスティバルが開催され、聖パウロ修道会と聖パ…
  4. 洗礼はカトリックの信者になるための儀式です。この儀式は、水を注ぐという目に見えるシンボルによって…
  5. 2017年6月14日~16日、イタリア管区の第19回管区総会が開催されました。この会議では、第二…
PAGE TOP
Translate »