神さまといつもいっしょに 31の聖書物語とおいのり

こどもたちには、神さまのことを思う時間が必要です。
この本には、その助けとなる聖書の物語、お祈り、イラストがいっぱいです。
そしてまたこの本には、旧約聖書、新約聖書から選ばれた宝石のような物語が収められていますので、読み進めていくうちに聖書を読むこと、祈ることが習慣になると思います。
生き生きとしたイラスト、わかりやすい本文は、子どもたちが聖書を理解するための助けとなってくれることでしょう。

文・いのり:セシリエ・フォダー
イラスト:グスタヴォ・マザリ
ページ数:68ページ
定価:1,300円+税
ISBN:978-4-8056-1527-0
発行:サンパウロ
※2017年5月31日発売予定

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. どんよりとした天気の中、サイゴンから南へ50km離れたカンジョ(CAN GIO)へ行ってみました。…
  2. 2018年5月19日、教皇フランシスコが召集した枢機卿会議において、福者パウロ六世教皇をはじめ6人の…
  3. 枢機卿(cardinalis)は、教皇の最高顧問です。重要な案件について教皇を直接に補佐する…
  4. 教義と秘跡。この枠の中だけで人々を導くことはできるのか。すべての人々をイエスの弟子に…
  5. ローマ教皇フランシスコは2018年5月20日、来月6月29日の枢機卿会議において、カトリック大阪教区…

ピックアップ記事

  1. 2月18日(土)、ベトナム語学校もお休みでしたので、久しぶりにのんびりとブラザー牧山とともに、メコン…
  2. 2016/10/23

    世界宣教の日
    教会は、典礼暦とは別に、一年の中でいくつかの特別な日を定めています。すでに見た世界病者の日(2月11…
  3. 『ロザリオフェア』が本日よりサンパウロ東京店4階でスタートしました!輸入イタリア・スペイン製のロ…
  4. ずいぶん前にある司祭が叙階された時に「もし、私が『神父病』になったら、教えてくださいね」と私に言って…
  5. ホーチミン市内を歩いてみると、時々落書きを見たりします。ローマ市内ほどひどくはありま…
PAGE TOP
Translate »