神さまからの贈りもの 秘跡による救いのみわざ

わたしたちの信仰生活を支える「秘跡」と「ミサ」について語られている本書は、「秘跡」が単なる儀式や形式、義務やきまりなどではなく、神さまからの愛の贈りものであるということ、また「ミサ」においては、イエスさまは神の真実を照らしてくださる光であり、ミサという祈りのあるゆる部分で、まさに今、その光を輝かせていることを、わたしたちに教えてくれます。
洗礼や堅信のお祝い、信仰の振り返りや分かち合いのテキストとして、また、教会学校のリーダーや、いろいろな機会で宗教を教える方々におすすめしたい本です。

著者:稲川圭三
装丁画・本文イラスト:はせがわかこ
判型:A5判並製
ページ数:140ページ
ISBN:978-4-8056-1528-7
発行:サンパウロ

あなたにオススメ