スペインのビルバオに新しい書店

2017年3月25日、スペインのビルバオの新しい書店が開設されました。開設にあたり、ラザロ・ガルシア神父(スペイン管区の管区長)、オクタヴィオ・フィグェレド神父(使徒職の総責任者)をはじめ、パウロ会員、従業員たちが参加し、ビルバオ教区のマリオ・イチェタ司教が書店を祝福いたしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 十数年前に「三位一体の改革」という言葉が流行しました。教会の「三位一体」という言葉が都合よく使われた…
  2. 東日本大震災後87カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  3. 私たちは、1日に何回「父と子と聖霊」という【三位一体】の神様を口にするでしょうか。食前、食後の祈りを…
  4. 表には幼い姉妹が小船の中に座って手を合わせ、月の光に照らされながら湖の岸辺のマリア様の御像に向かって…
  5. 聖パウロ会の母院が建ち、中古のフランス製版機を買い入れたころ、ミラノの郊外セント・サン・ジョワンニに…

ピックアップ記事

  1. 10月18日に、私たちは聖ルカの祝日を祝います。聖ルカの生涯について、私たちが知っていることはあまり…
  2. 富がもたらす宗教の空洞化。そこでは、生きるために神が利用されてしまっている。真の神殿…
  3. 2017/4/10

    修道院の蜂蜜
    とまにちわ!イタリアの修道院で採集されたという、修道院の蜂蜜。クマ気分でテイスティングし…
  4. 初誓願の感想について書いてと言われました。パウロ会員になって誰よりも聖パウロのことをよく知ってい…
  5. フランシスコ会聖書研究所『聖書』からの『新約聖書』版。原文校訂(本文批判)による口語訳。本文…
PAGE TOP
Translate »