コンゴでの終生誓願

2017年3月5日、コンゴのキンシャサで三人の聖パウロ修道会会員が終生誓願を宣立しました。

ミサは午前11時に始まり、午後2時15日終了しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 繋がって生きたい私たちの願望。だがその一方で、自らの幸せを優先する衝動にかられ、排除…
  2. ベトナムで「アボガド」を食べる時、わさびと醤油を使うと、とてもおいしくいただけます。日本製の「わさび…
  3. ●コルポラーレ(聖体布)ミサの時に広げて、この上にカリス、パテナなどを置いて使用する白い亜麻布で…
  4. 日本カトリック典礼委員会は、カトリック教会の典礼における聖書朗読に限って、『聖書 新共同訳』で使用さ…
  5. 復活節第4主日は、「世界召命祈願日」と教会で定められています。司祭は、ミサの集会祈願で「良い羊飼いで…

ピックアップ記事

  1. 【ベストセラーランキング】サンパウロ全店舗の売れ筋ランキングをご紹介します☆ご購入のご参考に…
  2. 教会は、聖バルナバを6月11日に記念します。バルナバは、使徒言行録の前半に登場します。キプロス島生ま…
  3. 2017年11月3日午前10時30分から、若葉修道院(東京都新宿区)でアウグスチヌス池田敏雄神父(聖…
  4. はざた雅子さんが奏でる北欧フィンランドの楽器カンテレ。その繊細で美しい音色が優しくしみわたります…
  5. カトリック教会の御聖体は種なしパンですが、正教会の御聖体はふかふかパンだと聞きました。ほんとうですか…
PAGE TOP
Translate »