総長のボリヴィア訪問

総長ヴァルディール・ホセ・デ・カストロ神父は、2017年1月30日から2月2日、ペルー・ボリヴィア地区の訪問のため、ボリヴィアのサンタ・クルス・デ・シエラ修道院を訪れました。同時に、サンタ・クルスのセルジョ・グァルベルティ大司教を訪問いたしました。

関連記事一覧