家庭の友 2017年3月号

日本にはたくさんの観想修道院がありますが、どのような生活をしているのか、どんな活動をしているのか、よく知らないかもしれません。今回の特集では、観想修道院の祈りや使徒職を知っていただくために厳律シトー会では那須の聖母修道院、あじむ安心院の聖母修道院、伊万里の聖母修道院、また福岡カルメル会修道院とドミニコ会聖ヨゼフ修道院のシスター方に執筆していただきました。
発行は、2017年2月10日頃を予定しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 表には幼い姉妹が小船の中に座って手を合わせ、月の光に照らされながら湖の岸辺のマリア様の御像に向かって…
  2. 聖パウロ会の母院が建ち、中古のフランス製版機を買い入れたころ、ミラノの郊外セント・サン・ジョワンニに…
  3. どんよりとした天気の中、サイゴンから南へ50km離れたカンジョ(CAN GIO)へ行ってみました。…
  4. 2018年5月19日、教皇フランシスコが召集した枢機卿会議において、福者パウロ六世教皇をはじめ6人の…
  5. 枢機卿(cardinalis)は、教皇の最高顧問です。重要な案件について教皇を直接に補佐する…

ピックアップ記事

  1. 百村神父さんは2017年9月11日(月)の早朝、帰天されました。当日、私はいつもの早朝散歩か…
  2. 2017/2/22

    FAPCOMでの会合
    2018年2月15日から18日、ブラジルのサンパウロでFAPCOM(聖パウロ技術・コミュニケーション…
  3. 作曲家のヘンデルで作った曲の中に「メサイア」があります。バッハの「マタイ受難曲」とともに、宗教音楽と…
  4. 総長が選出されて2周年にあたり、副総長のヴィート・フラッキオッラ神父が出したメッセージの日本語訳をご…
  5. 今日の箇所は、イエスが死を目前にして語りかける言葉です。「もし一粒の麦が地に落ちて死ななければ、それ…
PAGE TOP
Translate »