SIGNIS JAPAN 第22回インターネットセミナー

SIGNIS JAPANでは、教会とインターネットを考えるセミナーを下記の通り開催いたします。22回目を迎える今回は、このセミナーの原点にかえり、「いま、教会ホームページを考える」として教会ホームページの現状とこれからの方向性を考えていきたいとおもいます。今回は講師として「教会に行く側」の立場からさまざまな提言をしている八木谷涼子さんをお迎えします。 所属教派を問わず教会ホームページの担当者ならびにテーマに関心をお持ちの方にぜひご参加いただきたくご案内申し上げます。

テーマ:いま、教会ホームページを考える
講師:八木谷涼子氏
日時:2017年2月4日(土)14時~18時
会場:聖パウロ修道会若葉修道院
定員:60名(※定員になり次第締め切り)
主催:SIGNIS JAPAN(カトリックメディア協議会)
後援:サンパウロ、女子パウロ会
申し込み・お問い合わせ先:女子パウロ会
SIGNIS JAPANセミナー係(担当:清水)
Tel 03-3479-3941、Fax 03-3479-3944、E-mail info@signis-japan.org
チラシPDFへのリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 表には幼い姉妹が小船の中に座って手を合わせ、月の光に照らされながら湖の岸辺のマリア様の御像に向かって…
  2. 聖パウロ会の母院が建ち、中古のフランス製版機を買い入れたころ、ミラノの郊外セント・サン・ジョワンニに…
  3. どんよりとした天気の中、サイゴンから南へ50km離れたカンジョ(CAN GIO)へ行ってみました。…
  4. 2018年5月19日、教皇フランシスコが召集した枢機卿会議において、福者パウロ六世教皇をはじめ6人の…
  5. 枢機卿(cardinalis)は、教皇の最高顧問です。重要な案件について教皇を直接に補佐する…

ピックアップ記事

  1. シエナの聖カタリナの記念日は4月29日です。カタリナは、1347年に染物職人であった父親の家庭に生ま…
  2. はざた雅子さんが奏でる北欧フィンランドの楽器カンテレ。その繊細で美しい音色が優しくしみわたります…
  3. 「受胎告知」の絵で有名なのは、フラ・アンジェリコ、レオナルド・ダ・ヴィンチなどです。彼らの絵の配置と…
  4. あれから5年—。メディアは、どれほどの情報を人々に発信してきたか。時に人々は取材される側になり、微妙…
  5. フランシスコ会聖書研究所『聖書』からの『新約聖書』版。原文校訂(本文批判)による口語訳。本文…
PAGE TOP
Translate »