2016年度 サンパウロ冬期休業日のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
さて、誠に勝手ながら、サンパウロは以下の期間を冬期休業とさせていただきます。

宣教推進部(版元) 12月25日(日)、12月26日(月)、12月28日(水)15時〜1月5日(木)
東京センター 12月24日(土)17時〜12月27日(火)、12月28日(水)15時~1月5日(木)
大阪センター 12月27日(火)~1月5日(木)
京都センター 12月27日(火)~1月4日(水) ※12月23日(金)〜26日(月)は16時30分まで営業
福岡センター 12月27日(火)~1月5日(木) ※12月23日(金)は特別営業
長崎センター 12月23日(金)、12月25日(日)、12月28日(水)15時~1月5日(木)
サンパオリーノ 12月24日(土)17時〜12月27日(火)、12月28日(水)15時~1月5日(木)
パウルスショップ(ネット通販) (調整中)

期間中は大変ご不便おかけいたしますが、
何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 十数年前に「三位一体の改革」という言葉が流行しました。教会の「三位一体」という言葉が都合よく使われた…
  2. 東日本大震災後87カ月目を迎えて「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11…
  3. 私たちは、1日に何回「父と子と聖霊」という【三位一体】の神様を口にするでしょうか。食前、食後の祈りを…
  4. 表には幼い姉妹が小船の中に座って手を合わせ、月の光に照らされながら湖の岸辺のマリア様の御像に向かって…
  5. 聖パウロ会の母院が建ち、中古のフランス製版機を買い入れたころ、ミラノの郊外セント・サン・ジョワンニに…

ピックアップ記事

  1. 枢機卿(cardinalis)は、教皇の最高顧問です。重要な案件について教皇を直接に補佐する…
  2. 教会は、聖アウグスチヌス司教教会博士を8月28日に祝います。北アフリカのヒッポの司教であり、偉大な司…
  3. 待降節第三主日や四旬節第4主日は、バラの主日とも呼ばれ、祈願や朗読では伝統的に喜びのメッセージが語ら…
  4. 故ユスチノ戸村修神父の葬儀に際しましてはご多用中にもかかわらずわざわざご会葬を賜り且つご鄭重…
  5. 2018年5月11日~12日、イタリアのアリッチャの黙想の家で、広報の集いが行われます。これは総…
PAGE TOP
Translate »