【新刊案内】モンテッソーリ教育と子どもの幸せ

子どもは自分で個性的な人間を建設する能カを与えられている。大人が先回りする保育ではなく、子どもの内部にある自らのエネルギーによるその発達を見守り、優しく援助する。このモンテッソーリ教育が、今、注目されている。著者はその教育現場を訪問し、その実情を報告する。高齢者の介護にもモンテッソーリケアが応用される。

著者略歴
江島正子(えじままさこ)
1940年生まれ。上智大学卒業後、イギリス・ロンドン大学、ドイツ・ケルン大学、Dr.Phil0星美学園短大助教授、関東学園大学教授を経て、現在、群馬医療福祉大学大学院教授、四谷モンテッソーリ教育研究所、NPO東京モンテッソーリ教育研究所付属教員養成コース講師、東京国際モンテッソーリ教師トレーニングセンター講師、小百合学園広島モンテッソーリ教師養成コース講師、長崎純心大学純心モンテッソーリ教員養成コース、宮口小百合幼稚園元園長。日本モンテッソーリ協会(学会)常任理事・東京支部長・『モンテッソーリ教育』編集委員長。

著書
『モンテッソーリ子どもと学校の危機』『モンテッソーリの教育法一基礎理論』『モンテッソーリ教育の理論と実践・下』共訳(エンデルレ書店)、『国境のない教育者』共訳『モンテッソーリ教育の道』、『モンテッソーリ教育のこころ』『モンテッソーリの宗教教育』(学苑社)、『モンテッソーリアンのこころ』(近代文芸社)、『モンテッソーリの人間形成』(関東学園大学)、『モンテッソーリ教育法子ども一社会一世界』(ドン・ボスコ社)、『モンテッソーリ教育の実践理論ーカリフォルニア・レクチュア』共訳『たのしく育て子どもたち』『世界のモンテッソーリ教育』(サンパウロ)、その他。

著者:江島正子
判型:B6判並型
ページ数:280ページ
価格:本体1,600円+税
ISBN:978-8056-8608-9
発行:サンパウロ
※2020年8月19日発売予定

あなたにオススメ