視聴覚メディアのためにする祈り――神さまとともに歩く修道院の祈り

師イエス、あなたに賛美と感謝をささげます。

あなたは、人が、映画、ラジオ、テレビなどの
視聴覚技術を発明するよう、その知恵を照らしてくださいました。

視聴覚メディアには、人間と社会の向上、文化、
使徒職に貢献する使命があります。

すべてはわたしたちのために造られ、わたしたちはキリストのものです。

これらの発明が、創り主、贖い主である
あなたの栄光をたたえますように。

主よ、わたしたちを試みにあわせることなく、
あなたの英知と愛によって与えられた賜物を
乱用する危険から救ってください。

この分野で働く人びとが人間の尊さを重んじ、
愛をもって仕事に励むよう導いてください。

また、かれらが常によい種をまき、
決してその上に毒麦がまかれることのないよう警戒させてください。

すべての視聴者が、活ける水の泉を探し求め、
汚れた水を避けるように照らしてください。

わたしたちは、視聴覚メディアの乱用を償うために、
きょう全世界でささげられる感謝の祭儀と、わたしたちの日々の働きを、
あなたに奉献します。

また、視聴覚技術を、自己の聖化と使徒職のために用いるよう努めます。

使徒の女王マリアと使徒パウロの取り次ぎによって願います。

すべての人が、これらの手段を通して、
人類の道・真理・いのちであるあなたを認めることができますように。

『パウロ家族の祈り』より

あなたにオススメ