年間とは?――キリスト教知恵袋

「主の洗礼」を祝った後、典礼は年間に入ります。

年間とは、固有な特質を備えた諸節(たとえば、待降節、降誕節……など)を除いた週間です。
その週間が1年の周期の中で34週あります。

この週はキリストの神秘全体を追憶しますが、それを「年間」と呼びます。

年間は、1月6日直後の主日の次にくる月曜日にはじまり、四旬節前の火曜日まで続きます。

その後、年間はあらためて、聖霊降臨の主日の次にくる月曜日にはじまり、待降節の第1主日前晩の前に完了します。

年間の典礼色は緑色です。

あなたにオススメ