復活節第6主日(2020年5月17日)福音書のメッセージ動画

土の塵から造られた人間が
神の息を吹き込まれて立ち上がった。

イエスを否定してしまう弱い弟子たちは
真理の霊を送られて立ち上がった。

私たちもこの現実に打ち倒されないために
心を開いて神の息吹を受け取ろう。

ヨハネよる福音書 14章15節~21節
そのとき、イエスは弟子たちに仰せになった。
「あなた方はわたしを愛しているなら、
わたしの掟を守るはずである。
わたしも父にお願いしよう。
そうすれば、別の弁護者を遣わして、
いつまでもあなた方と
ともにいるようにしてくださる。
その方は真理の霊であるが、その方を、
世は、見ようとも知ろうともしないので、
受け入れることができない。
あなた方はその方を知っている。
その方があなた方のもとに留まり、
あなた方のうちにおられるからである。
わたしは、あなた方を
みなしごにしておかない。
あなた方の所に戻ってくる。
しばらくすると、
世はもはやわたしを見なくなるが、
あなた方はわたしを見る。
わたしが生きているので、
あなた方も生きるからである。
わたしがわたしの父のうちにおり、
あなた方がわたしのうちにおり、
そして、わたしがあなた方のうちにいることを、
その日、あなた方は悟るであろう。
わたしの掟を自分のものとし、
それを守る人、その人は、
わたしを愛する者である。
わたしを愛する者は、わたしの父に愛される。
わたしもその人を愛し、
わたし自身をその人に現す」。

あなたにオススメ