パウロ家族の総長たちからのメッセージ

ローマ、2020年4月17日

親愛なる姉妹たち、兄弟たち、
在俗的奉献生活の会のメンバーたち、
パウロ家族の協力者たち

わたしたちは、数日前、復活祭を祝いました。また、体験したこの神秘を今も深く観想し続けています。復活なさった方は、あらゆる希望が消え去ったと思われる場にこそ、いのちを灯し、困惑と恐れをなくしてくださいます。穏やかな歩みを保証してはくださいませんが、ご自身がおられることを確証してくださいます。「恐れるな。わたしがあなた方とともにいる!」。

師である方は、いつもわたしたちとともにおられます。今、わたしたちが生きている記録的出来事のうちにも、コロナ・ウイルス以上に広がっている集団的喪失感と不安のうちにも、そしてすべての犠牲者、発症者、また寛大に彼らを支え、診察する人々のために御父へと向けられる執り成しの祈りのうちにも、いつもわたしたちとともにおられます。

パウロ家族は、このパンデミックによってストップをかけられるに甘んじてはいません。立ち止まるのを強いられるこの時期にあって、全世界で、大胆な創造性をもって、デジタル・テクノロジーをとおして「美しい知らせ」である福音を伝える使命を継続してきました。このことに対して、わたしたちは特に喜びを感じています。

多くの管区・地区では、権限をゆだねられた医療専門家たちの指示に従い、感染予防のためのしっかりとした方策がとられています。重要なことは、彼らの指示を守り続けることです。特に、感染がそれほど広まっていない地域や、その国の若者たちが安全のために必要な指示に従おうとしない地域においては注意が必要です。

医療上の緊急事態は、残念ながら今も終息には至っていません。世界におけるウイルスの広がりは地域によって時期が異なりますし、ウイルスの感染力はいまだに衰えていません。いくつかの地域で感染者と死者の数が減少しても、わたしたちは対策を緩めることはできません。しばしば隠れた感染者がいて、彼らの移動などにより、常に新たな感染集中地域が生じる可能性があるからです。WHO(世界保健機関)によれば、「病気が再流行する」危険は現実のものであり、だからこそ、ウイルス感染を抑えるための措置を権限者が緩和していく際には、「感染学上の危険を吟味し、これに適切に対処するための方法を講じた後に」、段階的に実施される必要があるのです。

わたしたちは、総長として、ネット上でおこなった会議(4月14日)において、Covid-19によって引き起こされた状況が今後どのように推移していくのか理解するうえで根本的とみなされている、今後数ヵ月のイベントや活動の中止を決定しました。

まず、ローマで予定されている以下のパウロ家族の儀式が中止されました。

2020年5月2日 善い牧者イエスの祭日におけるミサ(善い牧者イエスの小教区)
2020年5月30日 使徒の女王聖マリアの祭日におけるミサ(使徒の女王大聖堂)
2020年6月29日 聖ペトロ、聖パウロ使徒の祭日におけるミサとパウロ家族の金銀祝(使徒の女王大聖堂)
2020年6月30日 パウロ家族の保護者、使徒聖パウロの祭日(聖パウロ大聖堂)

パウロ家族の管区長・地区長たちには、これと同じ方向性に従うよう、強くお願いします。つまり、今後数ヵ月間──より安全とみなされる日まで──パウロ家族が集うすべての儀式とイベントを中止してください。

同じようにパンデミックとその危険性を考慮したうえで、わたしたちは2020年から2021年に予定されていた「パウロ家族のカリスマについての養成コース」を皆が集っておこなうことを取りやめることを決定しました。その一方で、2021年の上半期からオンラインによる特別養成プログラムを実施する予定にしています。

このような決定に至ったのは、外国人学生が自国から移動すること自体が不可能なうえに、コース開始前の数ヵ月間に彼らがイタリア語を学ぶことも不可能だからです。

とはいえ、オンラインでの講義を受講するにはイタリア語の知識が不可欠です。イタリア語は創立者の用いた言語であり、このコースの公式言語であるからです。したがって、参加者は、これらの講義が始まる前の数ヵ月間、イタリア語を学ぶこと(自国で、あるいはオンラインで)よう招かれています。

「パウロ家族のカリスマについての養成コース」の指導部は、各自が参加手続きをおこなうことができるよう、準備が整い次第、開講される講座のプログラムを送付することでしょう。

親愛なる皆さん、使徒の女王であるマリアに毎日祈り続けましょう。彼女が母としての保護によって、わたしたちを守り、この経験からわたしたちにとって、また全人類にとって、より大きな善が生まれるであろうとの確信をわたしたちがはぐくみ、生きるよう助けてくださいますように。

愛と感謝のうちに。

Don Valdir José De Castro, ssp Sr. Anna Caiazza, fsp
Sr. M. Micaela Monetti, pddm Sr. Aminta Sarmiento Puentes, sdbp
Sr. Marina Beretti, ap

あなたにオススメ