教皇フランシスコ、3月27日18時(日本時間28日午前2時)バチカンから祈りと祝福

教皇フランシスコは、3月27日(金)の18時(日本時間28日午前2時)、聖ペトロ大聖堂の前庭でご自身による祈りと祝福を行う旨を告げられた。この祈りにインターネットの動画配信を通して霊的に参加するよう呼びかけている。バチカン・ニュースが伝えた。

・動画配信:https://www.youtube.com/watch?v=VJHI8bI0LWg

「来る3月27日金曜日、18時より(※日本時間28日午前2時)、バチカンの聖ペトロ大聖堂前で、無人の広場を前に、祈りの時を持ちたいと思います。この祈りにメディアを通して霊的に参加するよう、すべての皆さんに呼びかけます。ここでは神のみ言葉に耳を傾け、わたしたちの祈りを天に上げ、聖体を礼拝し、最後に教皇祝福『ウルビ・エト・オルビ』を与えます。この教皇祝福は全免償を受ける可能性につながることでしょう。ウイルスの感染拡大に、わたしたちは祈りの普遍性、憐み、優しさをもって抗したいと思います。一致にとどまりましょう。最も孤立し困難な状況にある人々にわたしたちの寄り添いを伝えましょう。」

あなたにオススメ