カトリック東京大司教区、主日のミサを動画配信

カトリック東京大司教区は、東京カテドラル・カトリック関口教会(東京都文京区)で菊地功大司教が司式する四旬節第1主日のミサをユーチューブでライブ配信した。

新型コロナウイルスによる感染症の拡大に伴い、教区によっては当面公開のミサを中止する動きが出ている。その中で、カトリック東京大司教区では、主日のミサ(2020年3月8日のミサまで)をインターネットで動画配信し、霊的な聖体拝領ができる環境を提供する。

カトリック中央協議会は、「他教区におかれましても、独自の判断でミサを中止している小教区の信徒のみなさまや、感染を避けるためミサの参加を自粛している信徒のみなさまにもご利用になれます」と呼びかけている。

ミサの動画は、カトリック東京大司教区のWEBサイトから視聴できる。

 icon-angle-double-right 主日のミサ動画配信(カトリック東京大司教区)

あなたにオススメ