四旬節第1主日(2020年3月1日)福音書のメッセージ動画

イエスがサタンから受けた3つの誘惑は
私たちの人生に対する3つの問いかけ。

人はパンを求めてだけ生きているのか?
神をホテルのフロントマンのように扱っていないか?
人生の中で大事なのは成功か、繁栄か?

マタイによる福音書 4章1節~11節
そのとき、イエスは霊に導かれ荒れ野に行かれた。それは悪魔によって試みられるためであった。そして、四十日四十夜断食した後、空腹を覚えられた。すると、試みる者が近づき、イエスに言った、「もしあなたが神の子なら、これらの石がパンになるよう命じなさい」。イエスは答えて仰せになった、
『人はパンだけで生きるのではない。
神の口から出るすべての言葉によって生きる』
と書き記されている」。
次に、悪魔はイエスを聖なる都に連れていき、神殿の頂に立たせて、言った、「もしあなたが神の子なら、ここから身を投げなさい。
『神はあなたのためにみ使いたちに命じ、
あなたの足が石に打ちあたらないよう、
手であなたを支えさせる』
と書き記されている」。イエスは仰せになった、
「『あなたの神、主を試みてはならない』
とも書き記されている」。
さらに、悪魔はイエスを非常に高い山に連れていき、世のすべての国々とその栄華を見せて、イエスに言った、「もしあなたがひれ伏して、わたしを礼拝するなら、これらのものをすべてあなたに与えよう」。そこで、イエスは仰せになった、「サタンよ、退け。
『あなたの神、主を礼拝し、
ただ主のみに仕えよ』と書き記されている」。そこで、悪魔はイエスから離れた。すると、み使いたちが現れ、イエスに仕えた。

あなたにオススメ