イエスの祭司職はわたしのよりどころ――神さまとともに歩く修道院の祈り

あなたの祭司職はわたしのよりどころです。

わたしはあなたによって、あなたとともに、あなたのうちに、
働き、祈ります。

あなたから力を得て、すべてが価値あるもの、実り豊かなものとなります。

あなたが、かつて犠牲となり、
今なお、祭壇上でご自分をささげ続けられる同じ目的にそって
わたしが「生ける神を礼拝する」ようになり、
御父のしもべとなり、わたし自身のため、
共同体のために恵みを受け入れることができるよう、
わたしに聖霊を注いでくださることを確信しています。

あなたは大祭司です。
この貧しい司祭のすべての必要に心をとめてください。

また、人生の旅路を終えるとき、あらゆる困難、悲しみの果てに、
喜びをもたらしてください。アーメン。

『パウロ家族の祈り』より

あなたにオススメ