司祭の祈り――神さまとともに歩く修道院の祈り

師イエス、司祭職を定め、わたしをこれに召してくださった
あなたの限りない愛のみ心に、賛美と感謝をささげます。

あなたが御父から遣わされたように、司祭はあなたから遣わされました。

あなたは司祭たちに、あなたの教え、おきて、恩恵、
人びとの魂までもゆだねられました。

永遠の大祭司イエス、わたしのために、道・真理・いのちとなってください。

わたしが常に、世を清め、保つ塩、
世の光、山の上に建てられた町となるように守ってください。

今、叙階による義務を思い起こし、決心を新たにします。

謙遜と信頼をもって、あなたにいっそう忠実であるように努め、
司祭職を全うすることを望みます。

貞潔、清貧、従順の福音的勧告に従うことを約束し、
自己の全面的奉献に備えたいと思います。

師イエス、わたしがいつの日か天の国で、
救われた人びととともにいることができますように。アーメン。

『パウロ家族の祈り』より

あなたにオススメ