聖パウロ修道会日本管区の新管区長に澤田豊成神父が就任

聖パウロ修道会総長ジョゼ・ヴァルディル・デ・カストロ神父によって、2019年12月3日、聖パウロ修道会第14期日本管区長に、澤田豊成神父が任命されました。

澤田豊成神父は、1965年東京都生まれ。1994年聖パウロ修道会にて終生誓願宣立。1996年教皇庁立グレゴリオ大学神学部修士課程修了(聖書神学専攻)。同年司祭叙階。現在、東京カトリック神学院、福岡カトリック神学院講師。各地で講座・講話などをおこなってきました。

これまでいただきましたご厚情に感謝申し上げると共に、今後とも前任者同様、皆様のご鞭撻とお祈りをよろしくお願い申し上げます。

あなたにオススメ