総統治の年の黙想がカルメル会の修道院で行われました

2019年9月9日~13日、総統治のメンバーのための年の黙想がボッカ・ディ・マグラ(スペツィア)にあるカルメル会の修道院で行われました。

指導はロマーノ・ペンナ氏で、聖パウロに関する研究の第一人者です。

あなたにオススメ