【懐かし写真館】

【懐かし写真館】
今日は聖パウロ女子修道会と師イエズス修道女会の来日(1948年〜1950年)をご紹介いたします!

「ローマ本部から、「聖パウロ女子修道会」のために適当な住居を準備しておくように通知を受けていたマルチェリーノ神父は、阿佐ヶ谷に適当な家を見つけることができた。かくて1948年8月、マエストラ・イレネを長上とする修道女の一行が来日した。
同会は聖パウロ修道会総長アルベリオーネ神父の創立によるもので、出版、映画、放送などの使徒職において、聖パウロ修道会と協力する修道会である。この会の発展は各国において目覚ましく、日本でも現在、東京・港区に本部修道院を置くほか、大阪、平塚、福岡、名古屋、神戸、仙台、広島、長崎に修道院を持ち、書院、プロパガンダなどを通して、多くの日本人会員がその現代的使徒職に献身している。
1950年5月には、師イエズス修道女会のマードレ・イラリアの一行が来日し、しばらく若葉修道院に留まった後、福岡市小笹に修道院を開いた。
聖体礼拝、典礼と司祭職への奉仕につとめることを特殊目的とするこの修道女会は、やはりアルベリオーネ神父の創立にかかるもので、聖パウロ修道会の使徒職のために、特に霊的方面において協力、援助することをも、その目的としている。」(『聖パウロ会修道会来日50年のあゆみ』より)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 表には幼い姉妹が小船の中に座って手を合わせ、月の光に照らされながら湖の岸辺のマリア様の御像に向かって…
  2. 聖パウロ会の母院が建ち、中古のフランス製版機を買い入れたころ、ミラノの郊外セント・サン・ジョワンニに…
  3. どんよりとした天気の中、サイゴンから南へ50km離れたカンジョ(CAN GIO)へ行ってみました。…
  4. 2018年5月19日、教皇フランシスコが召集した枢機卿会議において、福者パウロ六世教皇をはじめ6人の…
  5. 枢機卿(cardinalis)は、教皇の最高顧問です。重要な案件について教皇を直接に補佐する…

ピックアップ記事

  1. 「アルファ」というキリスト教を知るための入門コースがあります。発祥の地はロンドンのホーリー・トゥリニ…
  2. 2017年6月30日、東京の若葉修道院(新宿区)で行われた、イグナチオ・デ・ロヨラ石水智道修道士の「…
  3. 使徒言行録を読み、パウロ書簡を読むにつけ、パウロとアンティオキア教会との関係が気になります。第一回宣…
  4. ベトナム語学校もお休みなので、サイゴン市内を散策してみました。サイゴン教会の裏手には…
  5. 聖マリア・アンヌンチアータ会の春の黙想会(東京、大阪) 2018年4月14日(土) 9:30…
PAGE TOP
Translate »