今日8月20日、聖パウロ修道会の創立記念日にあたって

親愛なる兄弟の皆さん
コミュニケーション文化において宣教する喜びの中、私たちは「道、真理、生命」である主に感謝しつつ、105年にわたる聖パウロ修道会の創立とパウロ家族の始まりを祝いたいと思います。
パウロ家族の召命年に、聖パウロ修道会の創立記念日を祝うことは、非常に特別な意味を与えます。
それは私たちが主イエスへの信仰を新たにするということです。
創立者は、「善意、恵み、知識、善行の手段」を私たちに与えるために主が常にそばにいる、ということを知っていました。
使徒の女王聖マリアと使徒聖パウロの執り成しを通して、今の時代のすべての人たちに福音を与えるために、時のしるしを読んで、今日の言葉を使って使徒職を進めましょう。
幸せな記念日となりますように。
兄弟のように、友愛をもって。

総長ヴァルディル神父
2019年8月20日

<引用> Messaggio in Occasione del 105° Anniversario di Fondazione della SSP

あなたにオススメ