ナビゲーションという種 三位一体の主日(ヨハネ16・12〜15)

最近の自動車は、カーナビゲーションシステム(カーナビ)がオプションでついてきます。全く知らない場所でも目的地を設定したら、一番早い道を検索して道案内をしてくれます。たとえ、間違って別の道に入っても「再検索」をして目的地に案内してくれます。このカーナビを三位一体の神に当てはめると、目的地は【おん父】で電波は【イエス様】でモニター上の誘導は【聖霊】とでも言ってもいいのではないでしょうか。自動車である私たちは、目的である【おん父】の所に向かって走っています。それを助けるために【聖霊】が【イエス様】の教えに従って道を示してくださっているような気がいたします。このように考えますと、【三位一体の神】が総出で私たちをご自分の所に導いてくださっているのではないでしょうか。たとえ、私たちが迷っても、何度も「再検索」しておん父の所に導いてくださるのです。

きょうのみことばは、特に「聖霊が私たちを導いてくださる」とイエス様が弟子たちに語られる場面です。まずイエス様は、「わたしにはまだたくさんあなた方に言いたいことがあるが、今、あなた方はそれに耐えることができない。」という言葉を弟子たちに伝えられます。このみことばは、イエス様が「最後の晩餐」の時に弟子たちに話された説教(ヨハネ13章〜17章)です。イエス様はまもなくおん父への栄光を果たすために、「十字架上の死」に向かい、弟子たちのもとを離れます。そのため、イエス様は彼らにご自分のこと、彼らが弟子として歩むために必要なことを教え伝えておられます。しかし、イエス様はその全てを弟子たちが理解できないことも、時間がないこともご存知なのです。

イエス様の、「今、あなた方はそれに耐えることができない。」と言われる言葉は、弟子たちに対してだけの言葉ではありません。イエス様が言われる【今】と言われるのですから、いつの世でも当てはまることなのです。イエス様は、みことばによって私たち1人ひとりに対してたくさんのことを教えようとされていますが、残念ながら私たちが、その教えの全てを理解することも、その重みを耐えることもできないことをご存知なのです。私たちは、エゴや弱さもあり、また、心の内外を問わずたくさんの情報によって誘惑を受けます。私たちは、イエス様と共に歩みたいと思っていてもそれを邪魔するものもあることを知っています。そのような弱い私たちのことをイエス様はご存知なのです。

イエス様は、「真理の霊であるその方が来られると、真理のあらゆる面であなた方を導いてくださる。」と言われます。「真理の霊」は【聖霊】です。イエス様が言われる「あらゆる面」というのは、このみことばの少し前で「その方がおいでになれば、罪について、義について、また、裁きについて、世の誤りを、明らかにしてくださるであろう」(ヨハネ16・8)ということではないでしょうか。さらに、イエス様が「わたしは道であり、真理であり、命である」(ヨハネ14・6)と言われておられますから、聖霊は、【イエス様】の全てを使われて私たちを導いてくださると言ってもいいでしょう。パウロは、「わたしが言いたいのはこうです。霊の導きに従って生活しなさい。そうすれば、決して肉の欲望を満たすことはありません。」(ガラテヤ5・16)と伝えます。聖霊は、私たちをありとあらゆる方法を使って、おん父の所へ導いてくださるお方なのです。

イエス様は、「その方は自分勝手に語るのではなく、聞いたことを語り、起ころうとしていることを、あなた方に告げてくださるからである。」と言われます。聖霊は、真理であるイエス様の全てを、私たちに語られ、さらに私たちが間違って危険な方向へ向かわないように、また豊かな恵みへと導いてくださいます。私たちは、ついつい自分を前に出してしまい、「私がしているのだから」とか「せっかく私がしてあげたのに」というように【私】を表そうとする傾きがあります。しかし、聖霊は「ご自身」ではなく、いつも【おん父】や【イエス様】から聞いたことを語られます。私たちもこの聖霊と共に自分のことではなく【三位一体の神】から聞いたことを伝えたいものです。パウロは、「わたしたちは自分自身を宣べ伝えているのではなく、イエス・キリストこそ『主』であると宣べ伝えています。わたしたちは、イエスのためにこそあなた方に仕える者なのです。」(2コリント4・5)と言っています。

イエス様は、「父が持っておられるものはすべて、わたしのものである。だから、その方はわたしのものを受け、あなた方に告げ知らせてくださると、わたしが言ったのである」と結ばれています。私たちは、「何かをシェアする」と時々使います。これは、お互いを信頼していないと難しいものです。イエス様は、ご自分と共におん父の中に【愛】という強い絆、信頼で結ばれているということを伝えておられるのではないでしょうか。さらに、お二人の【愛】を聖霊は、私たちに伝え、導いていくださるのです。私たちは、【三位一体】という素晴らしい【ナビゲーション】によって、この【三位一体の神】の交わりの中に包まれ、導かれたらいいですね。

あなたにオススメ