池田敏雄神父の通夜、別れ惜しむ

DSC_1419
DSC_1429
DSC_1431
DSC_1438
DSC_1458

3月31日に90歳で死去した池田敏雄神父の通夜が4月2日午後6時、聖パウロ修道会若葉修道院聖堂(東京都新宿区若葉1-5)でしめやかに営まれた。司式は澤田豊成神父。関係者ら約200人が参列した。葬儀・告別式は4月3日午後1時から同所で。

1928年宮崎に生まれ。上智大学哲学科卒業、同大学院哲学修士課程修了。ローマの聖パウロ国際神学院にて4年間神学研究。1957年ローマにて司祭に叙階。 著書に『教会の聖人たち 全面改訂版』『旧約聖書を読む』『人物中心の日本カトリック史』など。

あなたにオススメ