【聖マリア・アンヌンチアータ会】春の一日黙想会(東京:2019年4月27日、大阪:4月28日)

【聖マリア・アンヌンチアータ会】春の一日黙想会

東京:2019年4月27日(土)9:30~16:00頃 ※主日のミサがあります
   場所:聖パウロ修道会 管区修道院 新宿区若葉1-5

大阪:2019年4月28日(日)9:30~16:00頃
   場所:聖パウロ修道会 大阪修道院 大阪市西淀川区姫里2-2-15
 
テーマ:「復活の恵みに満たされて ─マグダラのマリアを見つめながら」

対象:未婚のカトリック女性信徒 奉献生活 (特に在俗会) について関心のある方
指導:澤田豊成神父 (聖パウロ修道会)
参加費:¥1,000(昼食代含む)
申込・問合せ:4月22日(月)までに下記へ
聖マリア・アンヌンチアータ会
e-mail:ssp-imsa@sanpaolo.or.jp FAX:03-3351-8606 Tel:090-1746-2057(山野井)
https://sanpaolo.or.jp/annunziatine/

【修道生活ではなく、結婚生活でもなく、この社会の現実のただ中で生きる奉献生活】
ヤコブ・アルベリオ​​ーネによって設立された「パウロ家族」のひとつ、「聖マリア・アンヌンチアータ会」。
聖パウロが、道・真理・いのちである師キリストを生き、告げ知らせたように、社会の現実の中、各自の家庭や職場で祈り、あかしし、福音に奉仕する使徒として働くよう、神から呼びかけを受けた独身女性信徒の会です。
修道生活と同様、貞潔、従順、清貧の誓願を立てる奉献生活を送りますが、修道会のように共同生活をすることはありません。
1958年、奉献生活者の会として、創立されました。

記事の有効期限: 2019年4月28日 Sunday 4:00pm

あなたにオススメ