宣教会(宣教師)――カトリック教会生活入門

宣教師は、説教、教育、福祉などの手段によってキリスト教を広め、あるいはそこに根づいた信仰を強めるため特定の場所・地域に派遣される人たちのことです。彼らは通常、宣教会に属しています。また教区への奉仕も行います。
現在来日している宣教会は、ケベック宣教会、聖コロンバン宣教会、聖ザペリオ宣教会、パリ外国宣教会、ミラノ外国宣教会などです。

信徒とのコミュニケーション

フランシスコ・ザビエル
日本にキリスト教を最初に伝えた宣教師です。

カトリック要理教室
信徒にカトリックの教義を教えたり、洗礼、堅信、結婚についての講座なども行います。

出典:『イラストで知るカトリック教会生活』(サンパウロ編)

あなたにオススメ