パウロ家族召命年の開始を記念した聖体訪問が行われました

2019年1月25日(金)18時から、聖パウロ修道会若葉修道院(東京)でパウロ家族召命年の開始を記念した聖体訪問が行われました。

最初に聖体の顕示が行われ、総長からのメッセージが朗読され、次にインド・ナイジェリア・英国・アイルランド管区が制作した約10分間の召命司牧用のビデオを鑑賞しました。

さらに、故・桑島神父(聖パウロ修道会最初の邦人神父)の召命体験の文章が朗読され、その後「教会の祈り」を共に歌い、ベネディクション(聖体賛美式)で締めくくられました。

パウロ家族召命年の開始に際して、私たちが刺激を受けて、私たちに与えられた召命を思い起こし、与えられた賜物を再度燃え上がらせる機会となりました。

あなたにオススメ