四回目のメコンデルタ

天気もよくて日本からのお客さんを連れて、メコンデルタへ行ってきました。

これで四回目になりますが、毎回コースや内容が違うのは面白いところです。

種々の船に乗り、種々のフルーツを味わい、日本にはないものを満喫しました。

迫力あるのは、狭い水路を4人乗りのボートで行くところかもしれません。

さらに一馬力の馬車に乗って、村の中を散策…。

のんびりとした一日でした。

メコンデルタ(Đồng bằng sông Cửu Long)はベトナム南部に位置する、川と湿地、島からなる迷路のような広大な地帯で、水上マーケットやクメール様式のパゴダ(仏塔)、水田に囲まれた村々があることで知られています。
主な交通手段はボートで、この地域へのツアーは多くの場合、近くのホーチミン市(旧サイゴンとして知られる)またはこのデルタ地帯の中心に位置する活気溢れる町カントーから出ています。

あなたにオススメ