自己の召命のためにする祈り――神さまとともに歩く修道院の祈り

天の父よ、あなたの英知と愛を信じます。
天の国のためにわたしを造り、その道を備え、
忠実な者に約束された報いを与えてくださることを信じます。
わたしを照らし、道を示し、寛大にこれに従って歩む力をお与えください。
御子イエス・キリストと、
女王であり母であるマリアによって次の恵みを願います。
臨終のときには聖パウロのように、
「わたしは、戦いを立派に戦い抜き、
決められた道を走りとおし、信仰を守り抜きました。
今や、義の栄冠を受けるばかりです」と言うことができますように。

『パウロ家族の祈り』より

あなたにオススメ