当会について

マリア・アンヌンチアータとは、イタリア語で「お告げのマリア」という意味です。ナザレの聖マリアは、天使のお告げに「おことばどおりこの身になりますように」(ルカ1:38)と神のみこころに従ったように、また、聖パウロが、道・真理・いのちである師キリストを生き、告げ知らせたように、社会の現実の中、各自の家庭や職場で祈り、あかしし、福音に奉仕する使徒として働くよう、神から呼びかけを受けた独身女性信徒の会です。
修道生活と同様、貞潔、従順、清貧の誓願を立てる奉献生活を送りますが、修道会のように共同生活をすることはありません。
1958年、奉献生活者の会として、創立されました。

「わたしは、神のほまれのため、わたし自身をより親密に神にささげ、より近くから師キリストに従うという堅固な意志に動かされ、ここにご列席の兄弟姉妹の皆様の前で、管区長の手のうちに、聖マリア・アンヌンチアータ会の会則に従い、全生涯にわたる貞潔、清貧、従順の誓願を宣立いたします。
聖霊のお恵みと、おとめマリアおよび使徒聖パウロの取り次ぎにより、わたしが神と教会へ奉仕するにあたって完全な愛徳が実行できるように、わたしは全心をあげて、本会に自己を奉献いたします。」
(終生誓願宣立文より)

聖マリア・アンヌンチアータ会
〒160-0011 東京都新宿区若葉1-5 聖パウロ修道会内
TEL.03-3351-5135
e-mail:ssp-imsa@sanpaolo.or.jp

聖マリア・アンヌンチアータ会(伊)のサイト
http://www.annunziatine.org/