聖パウロ修道会Facebookページ利用規約

宗教法人カトリック聖パウロ修道会(聖パウロ修道会)が運営するFacebookページ(以下「本ページ」といいます)では、下記の利用規約(以下「本規約」といいます)を定めています。閲覧、利用にあたっては、本規約にご同意くださいますようお願いいたします。

運営について

・宗教法人カトリック聖パウロ修道会(聖パウロ修道会)(以下「当会」といいます)
・聖パウロ修道会ホームページURL:http://www.sanpaolo.or.jp
・Facebookページ名:聖パウロ修道会
・FacebookページURL:https://www.facebook.com/ssp.tokyo
・運営内容:当会のサービス、事業活動の取り組みなど様々な情報を配信していきます。
・当会が投稿する時間帯:平日10:00~17:00(土日、祝日、年末年始12/29~1/3および当会が定める休業日を除く)。なお、それ以外の日時においても投稿する場合があります。
・運営期間:本ページは、予告なく運営を終了、または削除される場合があります。

投稿へのコメントに対する返信について

本ページに投稿されたコメントについては、基本的に回答いたしません。

基本情報へのアクセスについて

ユーザーによる本ページへのファン登録をもって、本規約に同意いただいたものとみなし、ユーザーが公開している情報(ユーザーの名前、プロフィール写真、性別、ネットワーク、ユーザーID、友達リストなど、公開されているアカウントやプロフィール情報)への本ページからのアクセスを許諾したものとみなします。

禁止事項について

ユーザーにより投稿されたコメントの内容が以下の事項に該当する場合、投稿の削除やアカウントのブロックを行う場合があります。

・当会を含む第三者になりすます行為
・本人の承諾なく、個人情報を特定、開示、漏洩するなど第三者のプライバシーを侵害する行為
・当会又は第三者に不利益・損害を与え、又は与えるおそれがある行為
・当会(当会の役員又は社員を含む)又は第三者を差別もしくは誹謗中傷、侮辱し、名誉を毀損する行為
・当会又は第三者の製品やサービスを誹謗中傷する行為、又は事実に反する製品やサービスの情報を投稿又は送信する行為
・政治活動、選挙活動、またはこれらに類似する行為
・有害なコンピュータープログラム等を投稿または送信する行為
・著作権その他、当会または第三者の知的財産権を侵害する行為
・犯罪を構成もしくは誘発する情報等、またはそのおそれのある情報等を投稿または送信する行為
・法律や法令、公序良俗に反するまたはそのおそれがある行為
・事実に基づくことなく、当会又は第三者と何らかの提携又は協力関係にあるものと誤認を生じさせ、又は当会若しくは第三者がリンク元のサイトを認知、保証、支持若しくは推奨しているとの誤認を生じさせる行為
・フレームリンク等、本ページの明確性が損なわれる形のリンクを行う行為
・投稿がアフィリエイト・広告・宣伝目的のもの(Facebook外のサイトに誘導された場合に、そのサイトがアフィリエイト・広告・宣伝目的のものも含む)
・本ページの趣旨に関係のないもの
・その他、当会が不適切と判断するもの

免責事項について

・当会は、本ページにおける情報の正確性、完全性を保証致しません。
・当会は、ユーザーにより投稿されたコンテンツ(コメント、写真、動画等)について一切責任を負いません。
・当会は、ユーザーが本ページを利用したこと、または利用できなかったことにより被ったいかなる損害について一切責任を負いません。
・当会は、本ページに関連して生じたユーザー間のトラブルまたはユーザーと第三者との間で生じたトラブルについても一切責任を負いません。
・投稿にかかる著作権等は、当該投稿を行ったユーザー本人に帰属しますが、投稿されたことをもって、ユーザーは当会に対して、投稿コンテンツを、全世界において無償で非独占的に使用(加工、抜粋、複製、公開、翻訳などを含む)する権利を許諾したものとし、 かつ、当会に対して著作権等を行使しないことに同意したものとします。
・公式アカウント以外の同名称を掲げたアカウントがある場合、当会は一切責任を負いません。
・公式アカウント内において成りすましによる発言があっても、当会は責任を負えない場合があります。
・本ページは、Facebook社のシステムによって運用されておりますので、当会は、Facebook社のシステム運用状況に関しては一切お答えすることができません。また、Facebookサイト、Facebook社ならびに第三者から提供されているソフトウェアやアプリケーションの機能、ご利用方法、技術的なご質問などに関しても、一切お答えすることができません。

本規約の変更について

当会は、本規約を予告なしに変更する場合があります。

準拠法および裁判管轄について

本規約は日本法に準拠し、紛争が生じた場合は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

PAGE TOP
Translate »